眼科のご案内

 

眼科のご案内

診療内容

1. 網膜硝子体疾患の診断と治療(手術療法を含む)
   (糖尿病網膜症、裂孔原性網膜剥離、黄斑円孔、黄斑前膜 など)
2. 糖尿病黄斑浮腫および網膜静脈閉塞症の治療(抗VEGF薬 硝子体注射)
3. 加齢性白内障手術(片眼2泊3日)
   特殊白内障手術(乱視矯正眼内レンズ挿入、眼内レンズ強膜内固定術)
4. 緑内障の診断と治療(手術療法を含む)
5. 眼形成外科・斜視外来(月1回予約診療のみ)
6. 一般眼科

 ・コンタクトレンズ処方は行っておりません。
 ・多焦点眼内レンズ手術は自費診療(保険診療不可)につき行っておりません。
 ・加齢黄斑変性の診断と治療につきましては、福島医大と連携し診療にあたっています。
 ・神経眼科疾患につきましては、当科担当医師が福島医大で週一回の外来診療を担当しており、福島医大に紹介の上で精査を行う場合があります。
 ・月に1回、福島医大眼科 石龍鉄樹教授と北福島医療センター 八子恵子医師に診療をお願いしております。当科担当医師の判断で、外来日に予約再診して頂くことがあります。

外来診療日:水曜日を除く平日午前・土曜日午前(第1・第3土曜日は休診)
手術日:月曜日午後・水曜日午前・木曜日午後


◆眼科外来 完全予約制の開始について◆
 平成27年10月より、外来混雑を緩和すること等を目的として、基本的に眼科外来の受診を再診の患者さん(かかりつけの方)に限定し、受診日については「完全予約制」とさせて頂きます。つきましては、今般受診時に次回診察日を外来にて予約の上、再来を受診されますようお願いいたします。
 また、新患受診(初診)および再来の予約外受診は、①他医(または本院他科)紹介状がある場合、②医師の判断による重篤な症状を呈している場合、③その他医師が必要と認める場合は、診療いたします。

以上、誠にご不便をおかけいたしますが、ご協力くださいますようお願いいたします。 (詳細は眼科外来までお問合せ願います)

担当医のご紹介

  • 伊勢 重之
医師の画像にマウスを乗せるとプロフィールが表示されます。