入院に必要なもの

入院に必要なもの及び注意事項

入院に必要なもの

入院の際、必要なものは下記を参照して下さい。その他、療養に直接関係ないものの持ち込みは、担当医師の許可がないときはお断りします。

書類

  • 入院誓約書
  • 保険診療適用外自己負担同意書
  • 診察券
  • 印鑑
  • 健康保険証(70歳以上の方は高齢受給者証もしくは高齢受給者医療被保険者証)
  • 入院時看護データベース(予約の方)

日用品について

当院では、患者さん・ご家族の入院準備用品の購入や洗濯による負担軽減、院内衛生管理を含めた療養環境の向上を目的として、入院中必要とされるセット(アメニティセット)を有料にてサービスの提供をさせていただいております。入院の際は、アメニティセットをお申し込みいただきますようよろしくお願いいたします。
  アメニティセット内容についてはこちらのページから参照してください
  マタニティセット内容についてはこちらのページから参照してください

寝具類について

清潔な寝具が用意してあります。

紙おむつについて

尿漏れやスキントラブルを防止するため「アメニティセット」をおすすめしております。

アメニティセット以外の日用品について

・イヤホン
・下着(パンツ)
・スプーン
患者さんの状態により、転倒防止のために適切な履物をご準備いただく場合もあります。
その他、ご自身でご準備いただいたものについては、必ずお名前のご記入をお願いいたします。

私物の洗濯

洗濯する場合は、各病棟に設置してある有料の洗濯機・乾燥機をご利用下さい。
(1回100円、硬貨またはテレビカード)
また、諸事情によりご自分で洗濯する事が困難な場合には、洗濯を業者に依頼することも可能です。詳細は看護師までお尋ね下さい。

赤ちゃんの衣類寝具の貸出

分娩時の赤ちゃんの衣類、寝具、おむつは病院に用意してあります。
(詳しくは産婦人科にお尋ね下さい)

付添寝具、付添食について

付添寝具の貸出を希望される方は、病棟看護師にお申し出下さい。(寝具1日200円)
付添食を希望される方は、総合受付で食券をお求め下さい。(1食700円)

テレビカード販売機

各病棟にそれぞれ設置してあります。