外来化学療法室

外来化学療法室のご案内

外来化学療法室

  抗がん剤の進歩や、抗がん剤を使用した際の副作用に対する薬物療法などの進歩により、入院することなく自宅で過ごしたり、仕事をしながら、外来で化学療法(抗がん剤治療)を受ける事が可能となっています。

  当院の外来化学療法室でもがんの患者さんが、外来で安全・快適に抗がん剤治療を受けていただけます。また、がんの患者さんだけではなく、関節リウマチの患者さんに対しても生物学的製剤の投与を外来化学療法室で行っています。

  当院の外来化学療法室にはリクライニングチェアとベットがあり、患者さんの希望や体調によって選択していただく事が可能です。また、全てのチェア、ベットにはテレビやテーブルが備え付けられており、テレビ鑑賞や読書、飲食をしながらリラックスして治療治療を受けていただけるようになっています。

  安全性にも力を注いでいて、専任の薬剤師が抗がん剤の投与量、投与方法に間違いが無いかを確認し、安全キャビネットの下、無菌的に抗がん剤の調製を行っています。
  抗がん剤の投与中はがん化学療法認定看護師を含めた専任の看護師が薬剤の管理や、状態観察を行い、安全に留意して安心して治療を受けていただけるよう心がけています。